FC2ブログ

Entries

募金活動スタート!「パン・菓子甲子園」

募金活動スタート! 4月22日(大安)~

あなたがつくる! 「パン・菓子甲子園」 
私も舞台に立ちたいな

100419.jpg


2003年より2年に1回横浜で開催されている、障がいのある人たちのパン・菓子つくりコンテスト
全国から日ごろの技術で魅せようと明るく働く仲間たちが参加します!
旅費や滞在費用が自己負担の為、参加を諦める団体も少なくありません。
参加者旅費と開催費用のための募金活動を支援しています!

第1回大会よりコンテストを応援しています!
パン屋の社会貢献「パン屋さん・お菓子屋さん店名」

第5回 パン・菓子 甲子園 開催実行委員会 電話045-431-1178


●はじめに

2003年初めて開催されたユニバーサルベーキングカップ(第5回よりパン・菓子甲子園)は、
横浜を中心としたパン・菓子の仲間が集まり「自立に向けて努力する障がいを持っている
人たちの励みになればと企画しました。
現在、全国で障がいを持っている方々のパン・菓子旁は500か所以上あると思われます。
同じパン・菓子つくりの仲間が集まり、本大会を中心として、人のつながり、
人とモノとの結びつきの輪を広げていき、パン・菓子つくりの楽しさ、美味しさを広げたいと
思っています。


●ご案内とご協力のお願い

隔年開催で、2011年第5回を迎えるにあたり、相変わらず福祉を取り巻く状況は不安定で、
経済状況もはっきりしていません。それでも障がいの有無にかかわらず、暮らしの充実を求めて、
今日一日もまたパンやお菓子つくりに携わって、輝いている人たちがいるはずです。
本大会はそうした人たちが日頃の活動の成果を出し合い、互いにたたえ合う
フェスティバルとして、賑わい、はじける大会であり続けたいと強く考えています。
全国からより多くの方々の参加を願い、参加者の旅費等と開催費用のための募金活動を
各店舗で行っていきたいと思っています。
御賛同いただける方のご参加と、ご協力をお願いいたします。


●協力/参加資格 :パン屋さん・お菓子屋さん・個人・関係団体・会社

協力/参加方法
①各店舗・会社でのPOPと募金箱設置
②各店舗での「女神のクッキー」販売協力(売り上げの一部を)
③資金の協力 1口 ¥1,000
④大会のボランティア


協力/参加申し込み 
第5回パン・菓子甲子園事務局 ㈱櫛澤電機製作所内

℡045-431-1178 
E-mail: kusizawa@kusizawa.com 
URL: www.kusizawa.com

◎振込先:

  横浜信用金庫 大口支店 普通預金 No 400512
  パンコンテスト実行委員会事務局 代表 澤畠光弘

     
・・・
第5回大会を新たなスタートとして、
パン・菓子つくりの楽しさ、美味しさを広げたいと思っています。
御賛同いただける方のご参加と、ご協力をお願いいたします。   
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kusizawa.blog14.fc2.com/tb.php/1-a659f518

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kusizawa

Author:kusizawa
「パン屋さんよろず相談室」
株式会社櫛澤電機製作所
http://www.kusizawa.com

富士山溶岩窯、溶岩窯リールオーブン
石窯、電気タンドール窯、ピッツア窯
製作
パン作りからパン屋さん経営ノウハウの指導を行っています。
第9回チャレンジドカップ事務局
特定非営利活動法人NGBC事務局

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -