FC2ブログ

Entries

米国ケンタッキー州レキシントン市で独立目指しませんか!

我が社に下記の問い合わせがありました。
検討しようと思う方は直接連絡ください。
--
ホームページ運営者様
はじめまして。
貴ホームページを拝見させていただき、ご連絡を差し上げました。

私は米国ケンタッキー州レキシントン市で日本のパン屋”べーかりーJTAN”を運営している木村と申します。
レキシントン市はトヨタ自動車北米最大の工場があり、
お店から車で30分圏内に日本人だけで1000人以上が住んでおり、
1時間ほど足を伸ばすとさらに多くの日本人が住んでおります。

2006年に現地に赴任している日本人の方々がかねてから切望していた
日本のパン屋”ベーカリーJTAN”を出店し、昨年まで人気のもとに運営しておりましたが、
私が日本で新たなビジネスをはじめた事と、良いパン職人さん達に巡り会いましたがやはり彼等も経営の経験がなく、運営を続けていく事をあきらめ、昨年よりお店はクローズしております。

添付に資料を載せますが、オーブンをはじめ、すべての機材が揃っており、
いつでも運営可能な状態です。
最初に日本円で数千万円を投資しましたが、このままにしていても仕方がないので、
海外で独立を考えている方に格安(500万程度)で売却したいと考えております。
是非、貴ホームページで取り上げていただけないでしょうか?

宜しくお願い致します。

--
Bakary Outside

ベーカリーJTAN

ケンタッキー州レキシントン市
面積 :約110平米 (店舗約30平米、工房70平米)
連絡先:ベーカリーJTAN
担当 :木村 03-5191-5221 / jtan@live.jp
環境:
 近郊にトヨタ自動車の工場があり、日本人が多く住んでいるエリアです。
 親日家のアメリカ人が多く、緑あふれる綺麗な町並みです。
 アドバイス:日本の美味しいパンをアメリカに広げたいという志のある経営者の方、大歓迎。

 親日家のアメリカ人が多い、緑あふれるレキシントン市はゴルフや乗馬など、
 生活を楽しみながらパン屋事業を営みたい方には最高の環境です。
 オープンに必要な機材はすべて揃っています。
 仕入先や営業に関するご相談にも丁寧に対応いたします。

--
Bakery Inside

Kitchen 1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kusizawa.blog14.fc2.com/tb.php/21-f41b0936

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kusizawa

Author:kusizawa
「パン屋さんよろず相談室」
株式会社櫛澤電機製作所
http://www.kusizawa.com

富士山溶岩窯、溶岩窯リールオーブン
石窯、電気タンドール窯、ピッツア窯
製作
パン作りからパン屋さん経営ノウハウの指導を行っています。
第9回チャレンジドカップ事務局
特定非営利活動法人NGBC事務局

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -